無印良品南乗鞍キャンプ場へのアクセスはこれ!こんな楽しい寄り道でね

こんにちはー!


よっしーですよ。



キャンプ歴20年以上の我が家の
ホームグランドは、



無印良品南乗鞍キャンプ場



岐阜県ですね。



キャンプ場から、
乗鞍岳や御嶽が見えます。



高山に位置しているために
下界がどれだけ猛暑日であっても
ここは高原の別天地です。


今日は、無印良品南乗鞍キャンプ場への

アクセスをみていきましょう。

途中の楽しみいっぱいですよ!

Sponsored links





名古屋方面より木曾福島へ




中央高速道路を中津川ICで降り、
国道19号線を塩尻方面に向かいます。






木曾福島を過ぎ左折して国道361号線
を開田高原方面に向かいます。




木曾福島手前「元橋」交差点を左折して
もキャンプ場に行けますが、比較的カー
ブが多いことが子供連れのドライブでは
少し苦しいです。






それと、開田高原で遊べることから、
うちではこのルートにしています。






食料の買い出しは?


よっしー家のここでのキャンプ滞在は
普通、3日間~7日間となるので、でき
るだけキャンプに近い日に買います。




特に生鮮食料品の買い出しは行く途中
ですね。





缶詰や麺類など、
加工された食品は、予め量販店で格安に
買っておきましょう。




このルートで行くと、
キャンプ場に到着するまでにある、
最後の大きなスーパーはここです。

19号線を開田方面に左折してしまうと
小さな店しかありません。




マルトシ生鮮食品館木曽須原店












トンネルアトラクション




我が家にとっての最初のアトラクション
は、この「新地蔵トンネル」。






全長1640mの長いトンネルなんですが、
それまで外気温が30°Cあっても、
中を走るうちにどんどん気温が下がり
ます。







だいたい19~22°C位まで。




このトンネルに突っ込む際には是非、
車の窓を全開にしていきましょう。




汗をかいている肌に刺激的な冷気が気持
ちいいです。



てか、寒いほど!





寒さに家族全員でトンネルの中で、
叫び合いっこをします!

「寒いよ~!!」
「気持ちいいよ~!!」


どっちやねん。(変な家族)






トンネルに入る前に最低温度を予想し合
いっこをしたりもします。(^^)/










開田高原



そんなこんなで

真っ暗な長いトンネルを過ぎると
目の前に・・・



CA390312





白樺の森の中に入っていきます。

家族のテンションもマックス!!











しばらく走って、ここでトイレ休憩を
いれます。

開田高原 水生植物園





それ程、トイレはキレイではないです
が、珍しい高原植物の中の遊歩道を散歩
して楽しめます。














すぐにここでも休憩。
開田高原アイスクリーム





本当に濃厚なアイスクリームが食べられ
ます。

休日なんかは列ができちゃいますし、
車を止める場所もなかなかなかったり
します。












そば処 まつば




だいたい、我が家ではおにぎりやお弁当
をもっていくのですが、昼食はここで
食べてもいいですね。

素朴な田舎の名店でリピーターも絶えな
い店です。












農村レストランあいばし亭



レストランもいいですが、ここでは
高原野菜を買います。

特にとうもろこしが甘くて美味しい
ですよ~。

「ミルフィーユ」って品種でしたかね。


Sponsored links




九蔵峠




ここは御嶽の一大パノラマが一望できる
展望台をかねた駐車スペース。


御嶽噴火の際には、立ち上る噴煙を見る
ことができました。



先の階段を下りていくと東屋があり、無
料の望遠鏡を利用できます。
(現在はありません。)











他の人がいない時は、この辺りでお弁当
を食べることもあります。











最後のスーパー




JAひだ高根支店 ストア




品数はそれほど多くありません。


日曜日はお休みですので気をつけて
下さいね。













無印キャンプ場までの工程最後は
イッキに1000M程度をあがること
になります。




ここまで来たら、キャンプ場まで
8.5km!

ずっと上りです。
対向車に気をつけて!














やっと到着!!




センターハウスで、受付します。

よっしーはこの時にたき火用の薪を買う
ことが多いですね。









帰り道は乗馬とログハウス




キャンプ中はずっと自炊なので、
誰かが作った料理が食べたい~
となります。






帰りは高山方面に抜けてもいいのです
が、再び来た道と同じで帰ることが
多いです。
乗馬とログハウスを楽しみましょう。






キャンプ場を11時位には出て、
開田高原まで戻ってこのログハウス
レストランでお昼ご飯を食べます。




ログハウス はーと







木の香りと太い丸太。




キャンプの疲れを癒してくれます。











お昼ご飯を食べて体調を整えた後は

放牧された馬や乗馬を楽しみ
ましょう。











木曽馬の里へ




木曽馬の牧場に行きます。

あまり普段馬を目にすることがない子供
達はこれも夏キャンプの楽しみの1つで
した。






毎年乗るので馬を全然怖がりません。






この経験から、彼らは能勢農場で毎年
開催されている、豚や羊、馬などと
触れ合う子供だけが参加するキャンプ
にも参加するようになり、リーダー
までになりました。









まとめ


今回ご紹介した工程は、

名古屋方面から、
中央高速道路中津川IC→国道19号線
→国道361号線→開田高原→キャンプ場

というルートでした。







塩尻方面から来られる場合もあるでしょう。


また、
中津川ICから257号線から41号線、高山
方面から来る方法もあります。










往路、復路に観光地や色々なアトラクシ
ョンを入れてもいいと思います。









でも、これだけの夏に清々しい高原キャ
ンプ場は少ないですので、行き帰りあま
り遠回りせずに、キャンプ場での滞在を
増やす方が楽しめると思います。








フィッシングやカヌーなど様々なアウト
ドアスポーツ教室が開催されていますの
で退屈することはないですから。







蚊やハエなどがほとんどいない場所です
ので、新鮮な空気と過ごしやすい気候の
中で、読書やあるいは、何もせずに
ボゥーっとしているだけでも本当に値打
ちがあるキャンプ場ですよ。









無印キャンプ場 南乗鞍を口コミしてみた。気候に応じた服装はこんなものを用意しよう。

無印良品南乗鞍キャンプ場を口コミしています。↑



Sponsored links

Sponsored links

-アウトドア・キャンプ
-, , ,