【中古住宅をリフォーム】ホーロー製のキッチンをこんなに綺麗に!

なに?!この流し台!

吊戸棚を開けるよっしー。



ぎゃ~!


ゴキブリのフンだらけ!


レンジ周りは、ホコリ、油とサビ。




扉の把手のクリアプラスチックは曇りまくり・・・。



今日は、こんな流し台をどのようにしてリフォームしたか?

ってお話です。




え、全交換?

ちゃいますよ~。

そんなんじゃ、記事にならないす。

では、


気軽に読んでくださいね。


Sponsored links




アイランドキッチンにしたい!



じゃじゃーん!

これが新しい家(昭和製だけど・・)

つまり、Newよっしーハウスだよ!

図面を大公開!!





いや、お恥ずかしい・・・。

狭いですね。

いきなり、勝手にクイズタイム!!!


この図面で変なとこあります。

どこでしょう!分かりますか?

3



2



1





そうでーす。



今日のお題,


流し台が無いのですよ。






最初から不動産屋さん、交換するつもりだったんですかね。

リフォーム工事つったら、流し台交換でしょ~って。


こんな顔して。


いや、単に不動産屋さんが忘れただけかも・・。




いや、よっしーも交換するつもりでした。



図面上部が北の方角になるのですが、

キッチンの北側壁面が、流し台とコンロが1列に並んでいました。


それを、

北の壁面部分を収納とコンロに。

そして、それを背にして、南向きに人が立ってシンクで炊事ができるアイランドキッチンを部屋の中ほどに配置しようかなと思っていたわけなのです。




でも、

いろいろ調べると、

アイランドキッチン、

ちょっとしたものでも200万円もするのです。





そ、そんな予算はありません!





そこで、北壁には簡単な収納とコンロ。

本来、壁にピタリと付ける用の安い流し台を部屋の真ん中に置き、流し台の背中の何もない部分を木で工作して隠し、棚を作ったりしておしゃれにしようかなぁと思っていました。


それなら、50万円程で完成しそうです。







でも、

床を断熱無垢の木材で張ることを考えていたよっしー。



流し台を設置する前にまず給排水管を設置してから、床を完璧に完成し、


それからのようやく設置という段取りなのです。




この時点では、自分で全て床を張ることを考えていました。

ことの顛末はこちら
【中古住宅リフォーム】断熱効果ばっちり!床を無垢の木材で張りました!




ただし、私たち家族が住み始めるタイミングは決まっていたのでした。



じ、時間がない。


カフェでも働いているよっしー。

そんな時間はないのでした。
(床は自分一人で最後まで張る気まんまんでしたよ~。)

でも、時間的には


流し台の新調と床張りは同時にやらないと!


引っ越しに間に合わない!


Sponsored links





いや、ややこしくなりました。


もう1度まとめると、



最新のアイランドキッチンは金銭的に手が届かない。

昔からある壁に付けるタイプの安い流し台をアイランドに!


→ 床を張らないとダメ。


時間が足りない。

お金もない。



うーん、途方に暮れるよっしーでした。






ホーロー製の流し台!!


汚れ、使い込まれた既存の流し台・・・。

でも、待てよ。

この流し台、ホーロー製じゃないか!

収納の扉を開け閉めしてみます。

しっかりしている。

パッキン類も劣化していない。


でも、汚いなぁ~。



ちょっと、洗剤を使ってウエスで磨いてみましょう。

すると!

ピカっ!!



扉のパネルがすごく美しくなるじゃありませんか!!


もう、40年も経つというのに!


さすが、ホーロー製。

ホーロー製の流し台は、耐久性に定評があるのです。


過去の事例として、キッチンが大雨、洪水などで床上浸水した際、洗っただけで再利用出来たというエピソードがある程。



ホーロー自体の艶やかな質感には好みが分かれると思いますが。



うーん、見れば見るほど・・・。


そこはかとなく漂う昭和の雰囲気が好きになってきました。





そこで!


この流し台をそのまま使うことにしました!






サビ、くもり、カビとの闘い!



換気扇とガスコンロは新しいものに交換します。




まず、古いコンロを外して






ステンレス部分は、この薬剤をつけたウエスでごしごし。

【あの汚れを取りたいシリーズ】ステンレスの汚れとり 100ml




扉パネルは、オレンジ系の洗剤でごしごし。

【3500円(税込)以上で送料無料】UYEKI スーパーオレンジ ストロング 95g  台所洗剤 こびりついた汚れ専用 【4968909120068】




油汚れなどツルリンとキレイになりました!



目地などのコーティング部分のカビは、カビキラー!!


これはゴシゴシする必要なし!



しかも、例の方法です!

  → このページ参照:風呂のカビ取りはどうすれば?




いや、ほんとに目地のカビがキレイに落ちるんですよ。

是非是非、お試しあれ。







それから、

恐怖のゴキブリのフンとの闘いです。

幸い、全てしっかり固まっていたので掃除機で大部分吸えました。

あとは、洗剤をつけたウエスでごしごし

あまり見ないようにしてゴシゴシ



流し台のクリーニングですが、

妻と娘の力も借りて、3時間程ゴシゴシしました。






設備関係!


前面から、コンロの本体部分をいれます。


上からは、

接着剤をこのように付けて




上からコンロの五徳のついたパネルを落としこみ、ガスを接続します。




完成!!

パネルと同じ色のコンロです。





蛇口もシャワーのついたタイプに変更


   








どうですか?
昭和の空気漂う、素晴らしい流し台の完成です!!




キッチンの壁には、

大きなガス給湯器が、室内の壁にデンとその存在感を見せていました。




これ、ちょっと邪魔。

流し台でお湯を使うたびに、

ボッって爆発音が鳴ってびっくりします。





なので、


外にあるお風呂用の給湯器と一体化させ、室内のものは外してしまいました。






まとめ:


北側の窓に向かって炊事する昔からのキッチンそのままとなりましたが、

ゴシゴシしたおかげで、

低予算でキレイなものができたと思っています。

換気扇込みで20万円弱でできました。



流し台の扉のパネルがホーロー製であったことが幸運でした。


鉄の扉にプリント合板や

木製だったら、もっと傷んでいたでしょうね。


冷蔵庫もホーローの色とよく似たグレー色の渋いものにしました。

グレーっていう色は他の色と合わすのが難しいのです。



でも、

このグレーのキレイになった流し台で、キッチン全体が落ち着いた雰囲気になりました。

全然、主張してないっていうか、さりげない存在感というか。





今後の課題としては、

壁に少し明るい色の壁紙を張るか、珪藻土を塗るつもりです。






それに天井の照明です。

基本的によっしーは青白い蛍光灯1灯で部屋全体を照らす照明があまり好きではありません。

なにか落ち着かないのです。




なので、

電球色のLED電球を部分的に多く使うものに変えたいなぁと思っています。

これは、よっしーハウス全体の照明を扱う記事をアップしたいと思います。



既設のものを生かしながら、安くリフォームする。

これからも、
適材適所で、臨機応変に自由に作業していきます。

Sponsored links

Sponsored links

-中古住宅リフォーム!
-, , ,