中古の住宅を買って安くリフォーム

2020/06/10

いきなりですが、よっしー

中古の住宅を買いました。


格安です!



こんな家!!(笑)





場所は、

関西圏の都道府県2番目に大きな都市です。





新築の家を買う余裕はありません。

なので、中古を買いました。


さて、どんな家なのかー!!始まり、始まり!




Sponsored links





<不動産屋さんにて>



これこれ(希望内容のメモを見せながら)




こんな予算で・・・。

角地で、2面6M以上の道路があって・・・・。

70坪以上の土地で・・・。




「そんな物件あるか~!
しかもそんな予算で?!」



口には出さないものの、

苦笑とも思える笑顔で、

思いっきり投げかけられた不動産屋さんの

白い目にも負けず、半年以上動き廻りました。





なかなか見つかりませんでしたね。。。


やっぱダメかな~。





そりゃ、そうでしょ。(自問自答)



広い庭もほしいなぁ、


車も2台止める駐車場も。



できたら、周りの家と少し離れていて、

スーパーまで自転車で10分以内。



いやぁ、サンルームもほしいし・・・・



「そんな物件あるか~!
しかもそんな予算で?!」

不動産屋さんのニヒルな(死語!!)

笑顔が脳裏によぎります。




そんな家無いか・・・・。








あったーーー!!!!








この家です。








よっしーのドリームハウス



築40年経っている家らしいです。


リビングには大きなソファがどーんと。




壁紙はだいぶ年季が入ってますねー。






キッチンには大きな湯沸かし器が・・・・。




大丈夫なのか、一酸化炭素中毒。
でも大きな煙突が付いています。(-_-;)




天井がなんかおかしい。






目の錯覚?

いやいや、天井板が落ちてきてます。











なんか懐かしいフロアだなー。






畳は交換しなければですね~。



襖も・・。




マンホールも浮いちゃってます。






何故かわからないんですが、壁のあちこちに穴が開いてますよ~。



これはエアコンのダクトを取った穴だと思われ・・・・。






こちらの穴の開いている理由がわかりません。



外が見えてるし。(-_-;)






すり鉢のような年代物の漬物石?が積まれています。





でも、気に入りました!

何故かって?


リフォームやりがいがあるじゃないですか。



ログハウスを作ったよっしーにとってはこれくらいのリフォームなんてお茶の子さいさい(表現古~!!)。




あ、それとトイレのこの手洗い!




懐かしくないですか?
知ってます?

蛇口のハンドルが水が出る下に付いてて、少し衛生的?!少しね。







ほらね。




Sponsored links






おわりに




さぁーて、こんなリフォームしがいのある中古住宅をよっしーはいかに料理していくのか?



不定期にはなりますが、これから報告していきますね。


<予告編>

・フロアーは生成りの床に決まり!

・トイレは最新式!

・キッチンがこんなに綺麗になった!

・あの日本庭園が。

・4月に咲く梅

・危険な屋根塗装

・お風呂を磨きまくり

・照明はやはり部分スポットで

・やはり素晴らしいサンルーム




タイトルは全て仮題で~す。




続報を乞うご期待!

Coming soon!





Sponsored links

Sponsored links

-中古住宅リフォーム!
-, ,