初詣は京都・八坂神社で「をけら参り」をしよう

2020/06/10

今年の初詣、あなたは誰と何処へ行きますか。

友人や恋人。家族。



1年の始まりを誰と何処で過ごすのか。




日本人は、これを大事にしてきたと思います。

今日は、京都・八坂神社での初詣をお薦めします。
それも特に元旦に。

yasakamon

何故かって?
本文でお話しましょう。




Sponsored links





初詣って?



一年を無事に過ごしたお礼。
そして、新しい年も素晴らしい年になるように。
神様や仏様に感謝とお願いをしにいきます。




多くの日本人が
自分は無宗教であると自認しているのに。







なぜでしょう。

「神頼み」
「神のみぞ知る」

とか、普段神の存在を感じていないはずなのにいざとなれば神が登場します。







気持ちの整理、区切りの場所として、
また、次へのステップを踏む場所として人は初詣に行くのでしょうね。


本当は日本人。
無宗教な人は少ないのでは・・・
と思います。





八坂神社について



伏見稲荷大社
(関西の初詣の代名詞。東京・明治神宮、大阪・住吉大社と並んで初詣客が多い。2016年270万人)

平安神宮
(時代祭りや大鳥居で有名)

下賀茂神社
(世界遺産、境内への長い森が素晴らしい)

北野天満宮
(学問の神様、全国の天満宮の総本宮)


と並んで人気があります。


なぜ、そんなにお薦めなんでしょう




お薦めポイント1


阪急・京阪電車から近いロケーション。
駅から5分もかからず、着くことができます。
大晦日の夜は、早めに家をでて四条で少し遊べますね。








そして、11時までには八坂神社へ行けるように時間を合わせましょう。
2017年1月1日0:00時を境内で過ごせるように。
夜の11時頃本当に多くの参拝者が集まりだして、




境内に入れない!



ってことはよくあることなんです。





車で来られることはお奨めしません。
正月は1年で一番という程混雑してますから。



近くに丸山駐車場(130台収容)がありますが、かなりハードルが高いと思います。
大規模な交通規制もありますので少し遠くの駐車場を利用することをお薦めします。

そして、電車で来られるのがいいと思います

自動車キーを預ける式の駐車場や小さなタイムズなどのコイン駐車場もありますが、正月期間は結構どこも一杯ですよ。




お薦めポイント2



これぞ、京都の風物詩。



なんだと思います?


タイトルにもなっている


をけら参り」です。


八坂神社のをけら詣りは、大晦日の日から元旦にかけてのみ行われます。


をけら詣りとは、どうのような行事なのでしょうか。




八坂神社の境内の灯籠に、薬草のオケラの火が灯されます。
この火で邪気を祓い、無病息災を祈願する伝統の行事なのです。






参拝者はその火を長い縄に移して、家へと持ち帰ります。
途中、火が消えてしまわないように縄を







くるくる振り回します。
(もちろん、人に燃え移らないように)



こんな姿を見ると今年もお正月だなと思います。
縄のおき火を見ていると、不思議と心が落ち着きます

また、一緒にいる人との会話も何故だかはずみます




持ち帰った火種で、雑煮を炊くと1年健康に過ごせるご利益があると伝えられます。

残った縄は台所に飾ると火伏せの御守(火事からの御守)となります。



残念ながら電車では火のついた火縄を持ち帰る事が出来ません。
なので火種で雑煮は諦めて、私は元日に色々歩いている間に有難い火は消してしまいます。



Sponsored links




お薦めポイント3



初詣の後のお楽しみ:


八坂神社をお参りした後は、祇園商店街でゆったりするもよし。(この日は遅くまで営業)


阪急・京阪で帰るもよし。(夜中も臨時ダイヤで動いています)


丸山公園→清水寺→地主神社
(カップルにお薦め。地主神社は縁結びの神様)











まとめ



正月三が日の人出は100万人以上

とかなり混みます。

人は多いですが独特の雰囲気がありますね。






本当に一番混む時間帯は、
大晦日の11時~元旦3時
くらいまで。



をけら参りは
大晦日19:30~元旦5時
までできます。




なので混むのが嫌いな人は
お店で暖と時間をとって
元旦3時~5時にお参りするのがお薦めです。
(眠いし寒いけど)


今年の年末・年始は
少し足を伸ばして京都
八坂神社で過ごすのは如何ですか。








Sponsored links

Sponsored links

-旅気分満喫
-, , ,